アニメ

スポーツアニメおすすめ!心が熱くなる厳選ランキングTOP20☆

スポーツは時に人の心を強く動かし、見ている人にも感動を与えるもの。

熱く競技に打ち込む姿には青春を感じますよね~。たまにあの頃に戻りたいな、なんて感じた時にはスポーツアニメを見るのがおすすめですよ!(*‘∀‘)

青春を感じられる熱いドラマが繰り広げられるオススメスポーツアニメをまとめちゃいます♪

スポーツアニメを見るには?

スポーツアニメを見たい!と思った時、あなたはどうやってそのアニメを見ますか?

今までだとレンタルショップに行って借りてくるって方が多かったかと思いますが、今や借りに行かなくても家の中で簡単に見られる方法があります!

それがVOD(動画配信サービス)です!(*‘∀‘)

VODだと家から出ることなく定額で見たいアニメを好きなだけ見れちゃいます☆(※サービスによっては有料のものもあります)

VODサービスを有効活用してアニメをしっかりと楽しんじゃいましょう!( *´艸`)

VODって何の略?無料期間はどれくらい?今更聞けないVODの基礎知識と無料視聴について☆皆さんは「VOD」って知っていますか? 今時常識でしょ!と思う方もいるでしょうが、VODって何?どう言う意味??と困惑する方もいるでし...

VOD(動画配信サービス)比較

アニメ配信が多い有名なVODを比較してみましょう♪( *´艸`)

サービス名 無料期間 有料月額料金(税抜) 動画本数(アニメ) 同時接続数
U-NEXTのロゴ画像U-NEXT 31日 1,990円 3,000作品以上+レンタル210作品以上 4台
huluのロゴ画像hulu 2週間 933円 約400本以上 ×
dアニメストアのロゴ画像dアニメストア 31日間 500円 3,000作品以上 ×
ショウくん
ショウくん
VODにも得意なジャンルがそれぞれあるからアニメを見たい人はアニメ配信数の多いVODを選ぶと良いぞ!
レイくん
レイくん
U-NEXTはアニメだけでなくドラマなども豊富です。配信数は日本最大級って言われているんですよ。
VODの選び方ってあるの?自分にあったVODを選ぶコツを紹介☆皆さんはVOD(ビデオ オン デマンド)って知っていますか? VODは簡単に言うとネット上のレンタル屋さん。 地上波などで放送さ...

スポーツアニメランキングTOP20

VODでの人気ランキングやその他のランキングなどたくさんの情報を参考にしてランキングにしてみました(*‘∀‘)

あなたの見たいスポーツアニメもきっと見つかるはず!

20位・モンキーターン(競艇)


画像引用:パチンコ・パチスロ

おすすめレベル:★★★★
【2004年1月~12月放送】全50話

あらすじ&キャスト

子供の頃から野球に明け暮れてきた少年・波多野憲二は、高校生活最後の夏の甲子園予選で敗退。その後、競艇ファンの担任と競艇選手のOGに連れられてやってきた競艇場で体験したモーターボートの感触とモンキーターンに魅了され、野球をやめて競艇選手になることを決意する。
必死の勉強と長年培ってきた持ち前の身体能力で、競艇選手の養成所・本栖研修所に合格。やがて、研修所を卒業して競艇選手となり、波瀾万丈の選手生活を開始する。
引用:Wikipedia

波多野 憲二:川島得愛、生方澄:野田順子、洞口雄大:間島淳司、青島優子:高野直子、洞口武雄 :青野武、古池勘一:麦人、小池勘一:麦人、城ヶ崎ありさ:根谷美智子、小林瑞木:豊嶋真千子、萩原麻琴:岡村明美

ショウくん
ショウくん
なかなか知ることのできない競艇の世界の裏側を描いた作品だ!ついつい布団の上でモンキーターンしたくなっちゃうぞ!
レイくん
レイくん
今までにない新鮮な世界観と勝負の世界の裏側と熱さ、人間味があってとてもカッコイイですね。

19位・新世紀GPXサイバーフォーミュラ(F1)

 画像引用:hulu

おすすめレベル:★★★★
【1991年3月~12月放送】全37話
OVAあり

あらすじ&キャスト

F1を遥かに凌ぐスピードと性能、そしてAIによるサポート等最先端テクノロジーを取り込んだマシンで競う、次世代のモータースポーツ”サイバーフォーミュラ”。『サイバーシステム』の開発者を父に持つ14歳の少年、風見ハヤトは、父の開発したAIを搭載するニューマシン『アスラーダ』の争奪戦に巻き込まれ、否応なしにドライバー登録されてしまい、過酷なサイバーフォーミュラに参戦することになった。チームメイトやライバル、そしてアスラーダから時には教えを受け、時には衝突しつつレースを重ねる。
アスラーダを軍事利用しようと企む一派に父が殺されたことを知らされ、一度は絶望の淵に立たされるハヤト。彼は危険を回避するために身を隠していた母や、真相を知り「ナイト・シューマッハ」と名を変えてハヤトを守ってきたあすかの兄「菅生修」、そしてチームクルーに支えられどうにか立ち直る。そして本来アスラーダを搭載するはずの、父の遺したニューシャーシ『スーパーアスラーダ』を手に入れ、グランプリに改めて挑む決意を固めた。それは「父の作ったマシンでチャンプになる」という、新たな夢の出発点でもあった。
引用:公式サイト

風見ハヤト:金丸淳一、菅生あすか:三石琴乃、車田鉄一郎:飯塚昭三、城之内みき:安達 忍、牧 伸介:竹村拓、角良平:松田辰也、アスラーダ:小野健一、新条直輝:縁川光、葵今日子:天野由梨、ブリード加賀:関俊彦、カール・リヒター・フォン・ランドル:松岡洋子、大友譲二:富田晃介、フランツ・ハイネル:置鮎龍太郎、ジャッキー・グーデリアン:島田敏、エデリー・ブーツホルツ:龍田直樹、ピタリア・ロペ:西村知道、ナイト・シューマッハ:速水奨

ショウくん
ショウくん
懐かしい!と叫ぶ人多数の昭和の神アニメだ!男同士の熱い戦いが繰り広げられるんだ!
レイくん
レイくん
ちょっとシューマッハは僕と似ている空気感ですよね。。。とってもカッコイイですよ

18位・アイシールド21(アメリカンフットボール)

 画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★
【2005年4月~2008年3月放送】全145話

あらすじ&キャスト

私立泥門(でいもん)高等学校に通う気弱な高校生、小早川瀬那は入学早々ひょんなことから泥門高校アメフト部「泥門デビルバッツ」に主務として入ることになった。その帰り道、彼をパシリにしていた不良たちに絡まれ、逃れるために泥門駅まで爆走して駆け込み乗車をした。それを目撃したアメフト部主将 ヒル魔に翌日強制的に選手にされ、唯一の取り柄である俊足で選手登録名「アイシールド21」として春大会を戦うことになる。
初戦は助っ人を多数借りながらなんとか勝ったものの、次の試合には強豪「王城ホワイトナイツ」に敗れてしまう。しかしセナは、最強のラインバッカーである進に、心の底から勝ちたいと思い始める。元野球部のモン太を加えて「賊学カメレオンズ」に大勝し、さらに新メンバー雪光、小結、ハァハァ3兄弟(十文字・黒木・戸叶)も加わって「太陽スフィンクス」と引き分けるが、「NASAエイリアンズ」に惜敗。
その後、アメリカに連れてこられたデビルバッツメンバーは、そこで前身「麻黄デビルバッツ」時代のトレーナーどぶろくと会い、強化プログラム「死の行軍(デスマーチ)」で特訓を行う。途中、瀧兄妹と知り合いながらも脱落者0で完走。秋季東京大会を勝ち上がり、そして全国大会決勝(クリスマスボウル)出場を仲間達と共に目指していく。
引用:Wikipedia

小早川瀬那:入野自由、蛭魔妖一:田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、姉崎まもり:平野綾、栗田良寛:永野広一、雷門太郎:山口勝平、瀧鈴音:中川翔子、十文字一輝:星野貴紀、黒木浩二:岩崎征実、戸叶庄三:前田剛、テビルバット:DJ TARO、進清十郎:郷本直也、桜庭春人:宮野真守

ショウくん
ショウくん
アメフトアニメの金字塔とも言われているな!放送期間がめちゃくちゃ長くてびっくりだ!
レイくん
レイくん
アメフトのルールを勉強したい人におすすめですね。成長していく主人公の姿も必見です。

17位・キャプテン翼(サッカー)

 画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★
【1作目:1983年10月~1986年3月放送】全128話
【2作目:1994年10月~1995年12月】全47話
【3作目:2001年10月~2002年10月】全52話
【4作目:2018年4月~2019年4月】全52話
映画4作・OVA14話あり

あらすじ&キャスト

南葛小に転入した天才サッカー少年・大空翼は修哲小の天才キーパー・若林源三と出会う。二人は両校の対抗戦において勝負を決することになり、翼は石崎了と共にプロ選手のロベルト本郷から指導を受ける。試合は南葛が強豪の修哲を相手に粘り強い攻防を繰り広げ延長戦に持ち込むと、転校生の岬太郎も加わり2-2のスコアで引き分ける。試合後、翼はロベルトから勧誘を受けブラジルへの留学を決心すると、その条件として全国大会優勝を誓う。
引用:Wikipedia

第1作目キャスト
大空翼:小粥よう子、岬太郎:山田栄子、若林源三:橋本晃一、日向小次郎:鈴置洋孝、若島津健:飛田展男、松山光:鈴木みえ、三杉淳:溝口綾、石崎了:丸山裕子、ロベルト本郷:田中秀幸、大空広大:若本紀昭、大空奈津子:猪瀬明子、中沢早苗:坂本千夏

第4作目キャスト
大空翼:三瓶由布子、若林源三:鈴村健一、岬太郎:福原綾香、石崎了:田村睦心、日向小次郎:佐藤拓也、ロベルト本郷:小西克幸、中沢早苗:原紗友里、井沢守:岩中睦樹、来生哲兵:酒井広大、滝一・佐野満:吉野裕行、高杉真吾:木内太郎、沢田タケシ:潘めぐみ、若島津健:梅原裕一郎、立花政夫:竹内絢子、立花和夫:渡辺優里奈、松山光:羽多野渉、三杉淳:斉藤壮馬、新田瞬:上村祐翔、早田誠:小林裕介、次藤洋:平川大輔、北詰誠:井上和彦、片桐宗正:浪川大輔、ナレーション:飛田展男

ショウくん
ショウくん
長い長い時間をかけて愛されている作品だな!4作目までいったのに映画もOVAも・・・どれだけすごい人気なんだ!
レイくん
レイくん
この作品を見てプロを目指し世界に羽ばたいた選手も大勢いますよね。人の人生にも大きく影響を与える珠玉の作品です。

16位・MIX(野球)

 画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★
【2019年4月~9月放送】全24話

あらすじ&キャスト

舞台は「タッチ」と同じ「明青学園」。「タッチ」の主人公「上杉達也」の伝説から約30年
今、運命の兄弟が物語の扉を開く・・・
親の再婚によって、血は繋がらないが誕生日が同じ、双子?の兄弟となった「立花投馬」と「立花走一郎」は、明青学園高等部に進学し、野球部に所属する。
走一郎は捕手、打者として活躍。投馬は人並み外れた投手の才能を隠し持ち、1年生エースとしてマウンドに立つ。
走一郎の実妹で、投馬とは血の繋がらない義理の妹立花音美は中学3年で人気者。投馬や走一郎との関係が気になる監督の娘、大山春夏や、音美を追いかける西村拓味、立花3きょうだいの周囲は何やら騒がしい。
立花兄弟は、甲子園の土を踏むことが出来るのか・・・
引用:公式ページ

立花投馬:梶裕貴、立花走一郎:内田雄馬、立花音美:内田真令、大山春夏:花澤香菜、立花英介:高木渉、立花真弓:井上喜久子、西村勇:中尾隆聖

ショウくん
ショウくん
伝説のアニメ、タッチの約30年後を描いているんだな!親子ではまっている人も多いらしいぞ!
レイくん
レイくん
野球への情熱と高校生ならではの恋愛模様。タッチとはまた違った魅力のある作品になっていますね。

15位・風が強く拭いている(駅伝)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★
【2018年10月~2019年3月】全23話

あらすじ&キャスト

夜。逃げるように街を駆け抜ける蔵原走(くらはらかける)。その横に、不意に自転車が走り込んで来る。見知らぬ男が、走に向かって問いかける。
「なあ!走るの好きか!」
男の名は清瀬灰二(きよせはいじ)。走は、灰二に導かれるまま、竹青荘という古びたアパートに辿り着く。そこに暮らす個性豊かな9名の住人。
最後の空室を勧められ、戸惑いながらも、押し切られていく走。まさか自分が、『10人目の男』だとは、夢にも思っていなかった…。
引用:公式ページ

蔵原走[カケル]:大塚剛央、清瀬灰二 [ハイジ]:豊永利行、杉山 高志[神童]:内山昂輝、柏崎茜[王子]:入野自由、城太郎[ジョータ]:榎木淳弥、城次郎 [ジョージ]:上村祐翔、岩倉雪彦[ユキ]:興津和幸、ムサ・カマラ[ムサ]:株元英彰、坂口洋平[キング]:北沢力、平田彰宏[ニコチャン]:星野貴紀

ショウくん
ショウくん
もともとは小説からアニメ、ラジオドラマになったんだ。舞台や映画にもなっている人気作品だぞ!
レイくん
レイくん
駅伝と言うのはとてもドラマチックですね。どん底のようなところから這い上がるように上っていく姿に心が熱くなります。

14位・ベイビーステップ(テニス)

 画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★
第1シリーズ【2014年4月~9月放送】全25話
第2シリーズ【2015年4月~9月放送】全25話

あらすじ&キャスト

プロを目指し、強くなりたいと願う栄一郎(えいいちろう)は、短期留学のためフロリダのテニスアカデミーにやってきた。テニスのためだけにすべてがそろう施設を目の当たりにした栄一郎は胸を高鳴らせる。そこへ笑顔の美しいマーシャという少女がやってきた。コーチの計らいで打ち合いをすることになったふたり。予想以上の力強いショットを打ち込んでくるマーシャだったが、だんだん不機嫌になってしまい…。
引用:公式ページ

丸尾栄一郎:村田太志、鷹崎奈津:寿美菜子、江川逞:浪川大輔、影山小次郎:寺島拓篤、深沢諭吉:下野紘、宮川卓也:柿原徹也、大林良:前野智昭、荒谷寛:羽多野渉、田島勇樹:優希、三浦コーチ:楠大典

ショウくん
ショウくん
第2期まで放送された人気アニメだな!声優も豪華だ!
レイくん
レイくん
テニスをしている時の体の動きに定評がありますね。リアルさを感じられるスポ根アニメって感じですね。

13位・ダイヤのA(野球)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★
【第1期:2013年10月~2015年3月】全75話
【第2期:2015年4月~2016年3月】全51話
【第3期:2019年4月~】

あらすじ&キャスト

統合により廃校が決まった母校・赤城中学(長野県)の名を残すため野球好きの少年・沢村栄純は同級生たちと共に中学制覇を目指す。だが、沢村の暴投により一回戦敗退が決まる。その試合をたまたま見に来ていた高校野球の西東京地区名門・青道高校のスカウト高島礼は沢村の持つ天性の素質を見抜き、彼をスポーツ推薦枠で招き入れたいと申し出る。青道高校を見学に訪れた沢村は天才捕手御幸一也と出会い、地元の仲間たちからも強く後押しされ上京を決意する。青道に入学した沢村は同じ一年生の降谷暁が投じた球のスピードを目にして度肝を抜かれる。
引用:Wikipedia

沢村栄純:逢坂良太、降谷暁:島﨑信長、御幸一也:櫻井孝宏、小湊春市:花江夏樹、結城哲也:細谷佳正、倉持洋一:浅沼晋太郎、伊佐敷純:小野友樹、滝川・クリス・優:浪川大輔、丹波光一郎:森田成一、小湊亮介:岡本信彦、川上憲史:下野紘

ショウくん
ショウくん
よくあるスポーツアニメって感じじゃなくリアリティがあるって感じが人気の秘密みたいだな!本当にある野球部の成長を見ているみたいだ。
レイくん
レイくん
3期まで放送されている人気アニメです。なんだかキャラクターたちと一緒に成長していくような気分になれてしまいますね。

12位・あひるの空(バスケ)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★

【2019年10月~】

あらすじ&キャスト

バスケットボールでは決して有利ではない小柄な体格の車谷 空。
身長を理由にスタメンに選ばれることのなかった空は、高校バスケ部に期待を膨らませて九頭龍高校、通称クズ高に入学。
ところがバスケ部はほとんど機能停止状態。とてもバスケをできる環境ではなかった。
しかし、空はバスケへの熱量で、クズ高バスケ部メンバーとぶつかり合いながらも、共に成長していく。次々に直面するあらゆる困難に、クズ高バスケ部メンバーはどのように立ち向かって行くのか…!?
引用:公式ページ

車谷空:梶裕貴、花園百春:内田雄馬、花園千秋:小西克幸、夏目健二:谷山紀章、茂吉 要:宮野真守、安原真一:八代拓、鍋島竜平:堀井茶渡、茶木正広:KENN、薮内円:千本木彩花、七尾奈緒:谷口夢奈、車谷由夏:遠藤綾

ショウくん
ショウくん
豪華な声優陣と成長していくキャラクターたちの姿が人気だな!
レイくん
レイくん
映像もとてもきれいで見やすいですね。公式サイトでは声優さんたちのインタビューもあるのでファンの方は必見です。

11位・ハイキュー!!(バレーボール)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★
【第1期:2014年4月~9月放送】全25話
【第2期:2015年10月~2016年3月放送】全25話
【第3期:2016年10月~12月放送】全10話
【第4期:2020年1月~】

あらすじ&キャスト

ある日偶然春高バレーのテレビ中継を見かけた小柄な少年・日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元・宮城県立烏野高校のエースに心奪われバレーボールを始める。低身長という身体的不利を補って有り余るほどの類稀なる運動神経とバネ、バレーへの情熱を持ち併せていた日向であったが、入学した中学校のバレー部に指導者どころか自分以外の部員がいないなど環境に恵まれず上達の機を逸していた。中学3年の夏、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初で最後の公式戦で、日向率いる雪ヶ丘中は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまう。影山に中学校での3年間を否定された日向は、影山へのリベンジを果たすべく憧れの烏野高校排球部に入部。晴れて迎えた部活動初日、体育館に入った日向の目の前には影山の姿があった。初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かした“トスを見ない”クイック攻撃、通称・「変人速攻」を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指すこととなった。
引用:Wikipedia

日向翔陽:村瀬歩、影山飛雄:石川界人、澤村大地:日野聡、菅原孝支:入野自由、田中龍之介:林勇、東峰旭:細谷佳正、西谷夕:岡本信彦、月島蛍:内山昂輝、山口忠:斉藤壮馬、縁下力:増田俊樹

ショウくん
ショウくん
ザ・王道な少年漫画でありながら新鮮さも感じられる作品だ!キャラクターの個性がしっかりと光るのも見ていて楽しいぞ!
レイくん
レイくん
落ち込んでいる時に勇気をもらえるようなアニメですね。第4期まで続くほどの人気作です。

10位・テニスの王子様(テニス)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★
【2001年10月~2005年3月放送】全178話
【新:2012年1月~3月放送】全13話
映画2作、OVA2作

あらすじ&キャスト

テニスの名門校・青春学園中等部に入学してきた越前リョ-マ、アメリカ各州のJr大会で4連続優勝の経歴(けいれき)を持つ天才テニスプレーヤー。テニス部入部早々、そのクールで生意気な態度(たいど)を誤解(ごかい)され先輩達から試合を挑まれるはめに・・・。一筋縄(ひとすじなわ)ではいかないレギュラー陣との交流や体力戦・頭脳戦(ずのうせん)など様々な試合を描いていく痛快スポーツアニメーションが今ここに!
引用:公式ページ

越前リョーマ::皆川純子、手塚国光:置鮎龍太郎、大石秀一郎:近藤孝行、不二周助:甲斐田ゆき、菊丸英二:高橋広樹、乾貞治:津田健次郎、河村隆:川本成、桃城武:小野坂昌也

ショウくん
ショウくん
1期はなんと178話!さらに映画やOVAだけでなく2.5次元の先駆けとなった作品だ!どれだけ人気作だったかと想像するだけでおどろきだ。
レイくん
レイくん
アニメ化されてから長い年月愛され続け、根強いファンがいますよね。キャラクターだけでなく内容も濃い作品です。

9位・ちはやふる(競技カルタ)

 画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★
【第1期:2011年10月~2012年3月放送】全25話
【第2期:2013年1月~6月放送】全25話
【第3期:2019年10月~】

あらすじ&キャスト

小学6年生の綾瀬千早の夢は、大好きな姉の千歳が日本一のモデルになる事であった。しかし、福井から来た転校生の綿谷新に「自分のやる事で無いと夢にしてはいけない」と諭される。千早のかるた歴は新の住まいである狭いアパートの一室から始まった。千早の幼馴染みで好意を寄せ、訛りのある新をイジメる真島太一は校内のかるた大会に際して難題をふっかけ、更には新の眼鏡を隠す。だが、ハンデにも負けない新に認識を改め、謝罪した太一は「千早にだけは絶対に言わないで」と頭を下げ、二人は友情を抱く。新の夢は祖父である綿谷始永世名人のように競技かるたで名人になり、日本一になる事であった。新の情熱に感化された千早と太一は原田秀雄が指導する府中白波会に入って本格的にかるたを始める。だが、福井に暮らす始が倒れ、小学校卒業を機に新たち一家は東京を離れる事が決まる。千早、新、太一の三人は団体戦にチーム「ちはやふる」を結成して挑み、そこでやがてはライバルや仲間となる面々との対戦を経てほろ苦い敗北を味わう。別れ際に泣く新に千早と太一は「競技かるたを続けてさえいればいつかまた逢える」と再会を約束する。
引用:Wikipedia

綾瀬千早:瀬戸麻沙美、真島太一:宮野真守、綿谷新:細谷佳正、西田優征:奈良徹、大江奏:茅野愛衣、駒野勉:代永翼、花野菫:潘めぐみ、筑波秋博:入野自由、若宮詩暢:中道美穂子、周防久志:東地宏樹、猪熊遥:坂本真綾

ショウくん
ショウくん
実写映画にもなった人気作品だ!第3期まで制作されているぞ!
レイくん
レイくん
競技カルタがこんなに熱いものだったなんてこの作品で初めて知ったという人も多いですよね。青春と成長が描かれた素晴らしい作品です!

8位・はじめの一歩(ボクシング)

 画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★
【2000年10月〜2002年3月放送】全76話
【New Challenger:2009年1月~6月放送】全26話
【Rising:2013年10月~2014年3月放送】全25話
スペシャル番組:2作品

あらすじ&キャスト

主人公幕之内一歩は、母親と二人暮らしの高校生。
小さいころから実家の経営する釣り舟屋を手伝う、健気な孝行息子である。やさしい性格だがいじめられやすく、帰宅途中はいつもいじめに合う。しかし、ある日偶然通りがかったプロボクサー「鷹村守」に助けられ、ボクシングの魅力にとりつかれてしまう。日ごろ「もっと強くなりたい」と願っていた一歩は、ひたすらに努力を重ね、プロボクサーになっていく。
ボクサーは、いろんな事情を抱えている人が多い。そのために、1戦1戦にかける意気込みが様々である。たった一人の肉親である妹のため、いつも応援してくれるジムの仲間のため、祖国に残してきた肉親のため、そして、たくさんの人間の目標でありつづけるチャンピオンの重い拳…。「はじめの一歩」は、ボクシングを通して様々な人間模様も描かれ、その厳しさもリアルに描かれている。
一方、いつもオドオドしていたいじめられっこ一歩にとって、「鴨川ジム」の先輩たちと、今まで闘ってきた様々な対戦相手はかけがえのない仲間になっていく。鷹村を始め、先輩である青木・木村や、すでにおじいさんである鴨川ジムの会長らとの毎日の掛け合いは、漫才のように面白い。また、最初はいじめっ子だった梅澤も、一歩のひたむきさに感動し、やがて一歩の釣り舟屋を手伝い、一歩のよき理解者となって一歩を支えていくようになる。
引用:公式ページ

幕之内一歩:喜安浩平、鷹村守:小山力也、青木勝:高木 渉、木村達也:藤原啓治、宮田一郎:関 智一、板垣学:浪川大輔

ショウくん
ショウくん
いじめられっ子がどんどん強くなっていく姿、優しい一歩の姿にぐっとくるなあ~!
レイくん
レイくん
男同士の拳での戦い、これはぜひお父さんと男の子で一緒に見て欲しいですね。熱いものが伝わってきます。

7位・メジャー(野球)

 画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★
【1期:2004年11月~2005年5月放送】全26話
【2期:2005年12月~2006年6月放送】全26話
【3期:2007年1月~6月放送】全26話
【4期:2008年1月~6月放送】全26話
【5期:2009年1月~6月放送】全25話
【6期:2010年4月~9月放送】全25話
OVA:2作
メジャーセカンド2020年4月~放送

あらすじ&キャスト

本田吾郎(ほんだごろう)、5歳。プロ野球選手の「おとさん」(父)・茂治(しげはる)と二人暮らし。吾郎は、おとさんと野球が大好き。おとさんのような「すごいピッチャーになる」なるのが夢だ。そのためにも、おとさんに言われたトレーニングをコツコツと続けている。
そんな吾郎をやさしく見守っているのは、保育園の桃子(ももこ)先生。野球の相手をしてくれたり、おとさんの遠征中には夕食を作ってくれたりと、吾郎にとっては、死んだ「おかさん」(母)の姿がかさなってみえる、あたたかい人。
おとさん・茂治は、一軍半のプロ野球選手。甲子園で活躍し、期待されてプロに入ったけれど、ケガに泣かされてなかなか実力を発揮できないまま。ようやく腰のケガがなおって、さあ、これからというときに、またヒジをいためてしまい……。
引用:公式ページ

本田吾郎:くまい もとこ、本田茂治:子安武人、本田千秋:日髙のり子、星野桃子:野田順子、佐藤寿也:大浦冬華、茂野英毅:咲野俊介、ジョー・ギブソン:落合弘浩、清水薫:笹本優子、小森大介:釘宮理恵

ショウくん
ショウくん
なんと!第6期まである上に続編がスタートするぞ!これは楽しみだな~!
レイくん
レイくん
続編が始まる前に前作を見て欲しい所ですが(笑)長いですね~。かなりの人気作ってことが良く分かります!

6位・黒子のバスケ(バスケ)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★
【第1期:2012年4月~9月放送】全25話
【第2期:2013年10月~2014年3月放送】全25話
【第3期:2015年1月~6月放送】全25話

あらすじ&キャスト

帝光中学校バスケットボール部。その輝かしい歴史の中でも、十年に一人の天才が五人同時にいた「キセキの世代」。
高校に進学した今も、彼らは変わらぬ称賛をもってそう呼ばれ続けている。彼らに肉薄する力を発揮しつつある誠凛高校のエース、火神大我。
その天性の才能は試合を重ねるごとに強く熱く輝きを増す、まさに誠凛の「光」。そして火神を「光」とするならば「影」、チームの躍進を支える揺ぎなき意志。誠凛高校、黒子テツヤ。
ウインターカップ出場を果たした誠凛は勢いに乗り、青峰擁する桐皇学園、紫原を擁する陽泉を撃破。ついに準決勝へとコマを進める・・・!
引用:公式ページ

黒子テツヤ:小野賢章、火神大我:小野友樹、青峰大輝:諏訪部順一、緑間真太郎:小野大輔、黄瀬涼太:木村良平、相田リコ:斎藤千和、笠松幸男:保志総一朗、今吉翔一:中井和哉、桃井さつき:折笠富美子、木吉鉄平:浜田賢二

ショウくん
ショウくん
普通のスポ根アニメの要素もありつつ見やすさとキャラクターの個性も人気のポイントだな!第3期まで作成される人気アニメだ!
レイくん
レイくん
男同士の熱い青春、といった感じですね。女性だけでなく男性も楽しめるアニメです。

5位・ボールルームへようこそ(社交ダンス)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★★
【2017年7月〜12月】全24話

あらすじ&キャスト

何をすればよいか分からない平凡な中学生・富士田多々良はある出来事をきっかけに社交ダンスの魅力に引き込まれていく。
「何か一つでいい、好きだと言えるものがあれば」今の自分から変わるため、多々良は社交ダンスの世界へ飛び込む。
多々良の成長を圧倒的な「熱量」で描く、唯一無二の青春ダンスアニメ、ここに開演!!
引用:公式ページ

富士田多々良:土屋神葉、花岡雫:佐倉綾音、兵藤清春:岡本信彦、赤城賀寿:富田健太郎、赤城真子:諸星すみれ、緋山千夏:赤﨑千夏、仙石要:森川智之、円谷環:能登麻美子、兵藤マリサ:甲斐田裕子

ショウくん
ショウくん
かなり注目された社交ダンスアニメだ!多々良の成長していく姿にぐっとくるぞ!
レイくん
レイくん
今までにない斬新さと多々良のどこにでもいるような主人公像が応援したいって気持ちにさせるんですね。

4位・ユーリ!!! on ICE(フィギュアスケート)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★★
【2016年10月~12月放送】全12話
劇場版

あらすじ&キャスト

日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗・・・故郷の九州に帰ることになった勝生勇利。
「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで…
日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!
引用:公式ページ

勝生勇利:豊永利行、ヴィクトル・ニキフォロフ:諏訪部順一、ユーリ・プリセツキー:内山昂輝、イ・スンギル:野島健児、エミル・ネコラ:日野 聡、オタベック・アルティン:細谷佳正、ギオルギー・ポポーヴィッチ:羽多野 渉、クリストフ・ジャコメッティ:安元洋貴、ジ・グァンホン:本城雄太郎、ジャン・ジャック・ルロワ:宮野真守、ピチット・チュラノン:小野賢章、ミケーレ・クリスピーノ:前野智昭、南健次郎:村瀬歩、レオ・デ・ラ・イグレシア:土岐隼一、西郡豪:福山潤

ショウくん
ショウくん
多くの女子のハートを鷲掴みにしちゃっただけじゃなく現役のフィギュアスケート選手が劇中歌を使用したことでも話題になった人気作品だ!
レイくん
レイくん
スケートシーンは実際に滑ってもらった映像を元に作成されていることも話題になりましたね!制作される方々もかなりこだわった作品です。

3位・Free!(水泳)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★★
【第1期:2013年7月~9月放送】全12話
【第2期:2014年7月~9月放送】全13話
【第3期:2018年7月~9月放送】全12話
劇場版、OVAあり

あらすじ&キャスト

「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。
小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。
やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。
そして、真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。遙、真琴、渚、怜、そして、凛。これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語――
引用:公式ページ

七瀬遙:島﨑信長、橘真琴:鈴木達央、松岡凛:宮野真守、葉月渚:代永翼、竜ヶ崎怜:平川大輔
松岡江:渡辺明乃、天方美帆:雪野五月、御子柴清十郎:津田健次郎、似鳥愛一郎:宮田幸季、笹部吾朗:家中宏

ショウくん
ショウくん
あの京都アニメーションの話題作品だ!ぜひ美しい映像も一緒に楽しんでほしいよな!
レイくん
レイくん
女性人気が高いですが男性にもぜひ見てもらいたいアニメです。今までにない水泳アニメとキャラクターの描写の丁寧さが素晴らしいですね。

2位・弱虫ペダル(自転車ロードレース)


画像引用:公式ページ

おすすめレベル:★★★★★★★
【第1期:2013年10月~2014年6月放送】全38話
【第2期:2014年10月~2015年3月放送】全24話
【第3期:2017年1月~6月放送】全25話
【第4期:2018年1月~6月放送】全25話

あらすじ&キャスト

前年の全国大会<インターハイ>を制した主人公・小野田坂道が所属する総北高校。チームを引っ張った先輩たちが卒業・引退し、新たな世代のチームとして始動した彼らは、互いに刺激し合い、支え合い、高め合いながら、連覇を目指してインターハイの切符を勝ち取った。そして迎えた決戦の時。ライバルであり王座奪還を狙う箱根学園、怪物レーサー御堂筋を擁する京都伏見、そして全国の強豪たちが一堂に集い、優勝を目指して激しくぶつかり合う!選手全員が各々に秘める想い。直線を疾走するスプリンターとして、山を制すクライマーとして、そしてチームを勝利に導くエースとして… 栄光へのそれぞれのゴールライン=“GLORY LINE”を最初に駆け抜けるのは、果たして誰なのか―!?
引用:公式ページ

小野田坂道:山下大輝、今泉俊輔:鳥海浩輔、鳴子章吉:福島潤、手嶋純太:岸尾だいすけ、青八木一:松岡禎丞、杉元照文:宮田幸季、鏑木一差:下野紘、段竹竜包:羽多野渉、古賀公貴:中村悠一、杉元定時:市来光弘、寒咲幹:諏訪彩花、寒咲通司:諏訪部順一、橘綾:潘めぐみ

ショウくん
ショウくん
ミュージカルにもなったりしてとにかく魅力的な作品だ!自転車ロードレースアニメとしては金字塔とも言われているな。
レイくん
レイくん
キャストやキャラクター個々の魅力、青春要素、スポ根要素、どれをとっても素晴らしい作品ですね。

1位・スラムダンク(バスケットボール)

 画像引用:東映ビデオ

おすすめレベル:★★★★★★★
【1993年10月〜1996年3月放送】全101話

あらすじ&キャスト

中学3年間で50人に振られ続けた桜木花道が湘北高校へ入学。ある日廊下で一人の美少女から声を掛けられる…
「バスケットはお好きですか?」その美少女・晴子がモロに自分の好みであったため、すっかり参ってしまった花道は、何のためらいもなく「大好きです!!」と答えてしまう。いつか憧れの晴子と一緒に登下校する日を夢見て、バスケットのトレーニングを始める花道。
しかし、晴子には、中学時代のバスケットの花形プレーヤーで花道の終生のライバルとなる人物・流川楓という片思いの相手がいた。その上、晴子の兄でバスケット部の主将である、赤木剛憲も絡んで、花道の高校生活は波乱の幕明けとなる。花道はチームメイトやライバル達にも恵まれ、しのぎを削りあい、自らの運命を切り開いていく。目指すはインターハイ出場、そして全国制覇!
引用:公式ページ

桜木花道:草尾毅、赤木晴子:平松晶子、赤木剛憲:梁田清之、水戸洋平:森川智之、流川楓:緑川光、三井寿:置鮎龍太郎、宮城リョータ:塩屋翼、堀田:大塚芳忠、高宮望:塩屋浩三、野間忠一郎:幹本雄之ト

ショウくん
ショウくん
知らない人はもはやいないんじゃないかってくらい人気で有名な作品だよな!あの名言も有名だ!(笑)
レイくん
レイくん
これだけ長く愛されるスポーツアニメというのは素晴らしいですね!人の心にしっかりと突き刺さってきます。

スポーツアニメまとめ

おすすめのスポーツアニメをランキングでまとめてきましたがいかがでしたか?スポーツアニメは幅広いジャンルがあり、どれを見ても面白いので選ぶのも迷ってしまいますよね( *´艸`)

ぜひランキングを参考にお気に入りのスポーツアニメを見つけてください♪

ショウくん
ショウくん
見たくなるアニメばっかりで困っちゃうな!
レイくん
レイくん
スポーツアニメはほんとに豊富で面白いものばかりですからね。時に人生にも影響を与えるものなのでたっぷりと楽しんで欲しいです。